CORNER POCKET GROUP                    ホームへ
中島みゆき専門酒場 『世情』

HOME > 中島みゆき専門酒場 『世情』 世情の掲示板はこちら

東京都による営業時間短縮要請にやむなく応じ、
8/3〜31の間は22:00を持ちまして閉店させていただきます。
わずかな時間になってしまいますが、精一杯やります。

「店主 高野」



彼女の歌を聴きながら酒を飲める小さな酒場があったら…
という思いで、1996年新宿にオープンした「バー世情」です。
この小さな店を存続させることでファンの皆さんの楽しみが少しでも増えればと思っています。
ここはあくまで大人の酒場であり、「中島みゆき情報の発信地」たることを目的としていません。
ただここに中島みゆきを聴きながら静かに酒を飲める
小さな酒場「世情」があり続ければいいんです。

世情は会員制酒場です。  (現在の会員数 : 2789名様 )
会員制といっても料金が高いなどという意味ではありませんので、ご安心を。
なお、会員の方と同行される方も歓迎です。
登録されていない方はチャージが2400円になります。  
  
 
世情は会員制酒場です。  > 会員制と登録についてはこちら

!!登録につきお願い!! 
会員登録申請をされた方の中で、特に携帯電話のメールアドレスにて申請の方に返信ができない状態の方がかなりいらっしゃいます。
2週間程しても会員番号のお知らせの返信の無い方は、アドレスをご確認の上、再度メールを送信いただく様お願いいたします。
また、PCメールからの受信拒否が原因であろう送信不可能も多くあります。
お心あたりの方は携帯の受信設定の見直しなどお願いします。


お知らせ・ご案内

『世情』は3年ぶりに改装致しました。(2019年10月)

日曜は定休日です!

★担当スタッフは以下の通りです。

     月水土→佐竹   火木→宮崎   金→高野
     ランチは火〜金曜です。毎日高野がおります。

facebookページを開設しました。 「バー世情」で探してみてください。


【世情グッズ?を販売しています。 店でご確認の上お買い求めください。】
世情にしかないオリジナルのコースター、ケーキ皿、グラスなどがあります。
【お昼の世情を場所貸しいたします】友達同士、水入らずで世情でゆっくり飲みたいと思いませんか。
いつもの世情の雰囲気のままで、自分達だけで楽しんでいただけます。
バーのカウンターの中って、ちょっと入ってみるのも楽しいですよ。
4〜8名様程度、17:30撤収、基本的に全部持ち込み。 料金等はメール(reimen@nifty.com 宛)にてお気軽にご相談ください。


店舗情報

住所 新宿区新宿7−26−7 ビクセル新宿半地下 店舗3
アクセス 地下鉄大江戸線・副都心線 『東新宿駅』 A2出口を地上に出たら左に100m
TEL 電話番号が変わりました 070-4808-2143
営業時間 カレーランチ11:00〜15:00  バー18:30〜24:00 
定休日 バーは日曜定休   ランチは土日月定休
料金 チャージ (会員、会員と同行者) 1200円※2時間単位
チャージ (会員以外) 2400円※2時間単位
世情は会員制酒場です。  > 会員制と登録についてはこちら
その他・コメント ●『世情から一言』

会員の皆さん、いつも大変お世話になっております。
さて、世情がより皆さんに愛される小さなバーとして存在し続ける為に一言…

「世情」はあくまでみゆきさんファンが集い、彼女の音楽を楽しみながら酒でも飲めたら…との趣旨でスタートしました。そしてこれが長く続くことが何より大切なことです。自分が好きで通っていた店が消えてしまうことは本当に悲しいことですから…。

世間の飲み屋にありがちな、いわゆるマナーの悪いのはダメですね。興が高じてあたり構わず大声で歌い出したり、静かに飲んでいたい人に礼無く話し掛けたり、自分の中島みゆき論なるものを状況をわきまえずにしゃべりまくったり、挙句の果てにトイレにお土産を置いて行ったり、断りもなく持ち込んだジュースを飲んでいるなど問題外…。

酒を飲むことは大人の特権ですが、酒を飲んで子供にも見せられないような事をするのは大人の恥としか言いようがありません。そして、まがりなりにもバーである世情で酒との付き合い方を楽しんで欲しいのです。飲めないからジュースを飲んで音楽に浸るのも、ここではいいことではありません。バーだからです。飲めない人はそれなりのバーでの過ごし方があります。そういうのを周りのお客さんや店の人に聞き、学ぶのも大事なことだと思います。少なくとも、そういう常識を知っておいて悪いことはありません。世情もあくまでバーでありますし、大人の社交の場としてありたいというのが希望です。

せっかく皆さんのおかげでここまで来た小さなバーを続けたいと思います。お客様の誰かが、そして店の者がこんなのいやだなあ…と思いはじめたら店は黄信号です。

若い方も飲みに来ます。酒場での酒との良い付き合い方をもう少し考えようではありませんか。

「代表 高野恵美」

懐かしい旧世情の店内写真はこちら
ご予約・お問い合わせ 小さな店ですので、席の予約は承っておりません。
ただし、お昼の場所貸し、スナック司での貸切カラオケは要予約。お気軽にお問い合わせください。
reimen@nifty.com 


 世情専用掲示板
CONTACTお問い合わせはこちらから